>  > 炎上騒ぎになったので風俗に行った

炎上騒ぎになったので風俗に行った

自分の会社がいわゆる「炎上」してしまったんですよ。これは上層部のインターネット上での対応の誤りっていうか、素直に謝っておけばよい所でなぜか妙な言い訳というか責任転嫁みたいな口ぶりをしてしまったんです。おかげでここ数日、自分の部署は電話がなりやまない状態で仕事どころではない状態になってしまったんですよ。自分のミスではないとはいえ、終日クレーム処理しているような状況ですからね。さすがに辟易してしまったので気分転換にって事で風俗に行ったんですけど、女の子もその炎上騒ぎの事を知っていたので、同情してもらえました(苦笑)だからか、いつも以上にサービスが良かったような気がします。こうやって風俗で現実逃避しなければならないくらい、炎上騒ぎっていうのは大変だなって事に自分が騒がれる側の会社にいる事で初めて気付かされましたね。相手の顔が見えないって所に言い知れぬ恐怖やプレッシャーがあるんだなって気付かされましたし。

雰囲気からエロさが伝わってくる風俗嬢

優しい雰囲気の女性とは会ったことがあるけど、エッチな雰囲気があふれ出ている女性はあまり見たことがなかった。しかし、今回遊びに行った風俗店には見ているだけで勃起してしまいそうな魅力的な風俗嬢がいた。受付で簡単に店のルールを聞いてから、指名もせず店長がおすすめしている女性と一緒に部屋に入った。一緒に歩いている時には、まったくエッチな雰囲気を感じなかったが、彼女と軽くキスをすると激しく唇を吸ってきた。いきなり激しいキスをされたのでビックリしていると、彼女は自分のことを押し倒してきてさらにキスをしてきた。彼女は何度もキスをした後にズボンを脱がしてきてすぐにペニスをしゃぶった。展開が思った以上に早かったので、自分の意識はうまくついていかなかったが、体は自然に刺激を受け止めた。彼女は優しくフェラをしてくれたが、刺激が強くないはずなのに射精感が激しく襲ってきた。結局、彼女のペースのまますぐに射精してしまった。彼女は満足そうな笑みを浮かべて、優しく頭を撫でてくれた。とても不思議な女性に感じたけど、次回も彼女とエッチしたいと思う。

[ 2016-08-05 ]

カテゴリ: 風俗体験談